コーヒー、ホットお願いします。

coffeehot.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 25日

クロスバイクタイヤ交換

d0025831_13315512.jpg


普段使い用のクロスバイク、ルイガノTR-1の前輪のゆがみがひどいので、ついに、ようやく、やっと、交換しました。(実は1年ぐらい前からゆがみがひどくて交換を検討していた...)

写真のTR-1は2005年モデルで、教育実習中、それも確か2日目に、母校の生徒から盗難に遭ったため代替としてやむなく購入したのが、この自転車でした。
ちなみに教育実習中に盗まれた自転車は、わりと快速なシティサイクルで、高校生の時に自転車通学で使ってたやつでした。まあその辺は割愛。




今回の車輪の交換に当たって、最優先は「前輪のゆがみをなんとかするために交換すること」なのですが、2005年の購入以降に主なパーツは交換せずにそのまま乗っていました。
したがって、近く来るであろう後輪の交換も考慮して、後輪のホイールを販売しているメーカー・シリーズを選ぶことにしました。

実はクロスバイクの後輪ホイールは、直径はロードレーサーと同じでも、ハブと呼ばれる自転車のフレームと接続する部分の寸法がMTBと同じになっているため、ロード・MTBの両方とも流用できません。、もともと選択肢が少なく、取り扱いも少なく、代替品のないまま生産中止品もそこそこに。
前輪だけならばそのような制限はなく、ロード用のホイールから選べるのですが、やっぱり前・後輪とも同じような見栄えにしたいので、いろいろ調べていたりして時間がかかってしまいました。

というような背景はおいといて、とりあえず安定供給されていそう、勝手な想像で前後輪とも売っているシリーズのホイール注文。でもお金の都合でとりあえず前輪だけ。

アキワールド WH-CW-007 [COMPLETE WHEEL 1F/700C FRONT]


で、届きました。
d0025831_13561210.jpg



まずはリムテープを貼ってスポークの穴をふさぎます。だいぶん前に買い置きしてたシマノのやつを流用しました。リム幅は18mm。
d0025831_13583851.jpg

堅めのプラスチックみたいな素材でできているので、リムにはめるまで結構手間がかかりました。

ホイールの新調とともにタイヤ・チューブともに交換します。全部新品にしておくと家の中で作業できるし。

タイヤはこれまでも使っていたパナレーサーツーキニスト。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001441708/index.html

d0025831_1431097.jpg

単純に黒/赤のカラーリングが気に入っているだけで選びました。もっと軽くて安いタイヤの方がいいかもしれません。

チューブはこれまた買い置きして置いたシュワルベの700c/28-45のやつを使いました。経年劣化が若干心配でしたが、直射日光あててたわけじゃないし、軽量化カリカリのものではないので、まあ大丈夫でしょう。

全部組み立てたら車輪のできあがり。
d0025831_1455648.jpg



車輪が組み上がったので交換します。交換前の状況。
d0025831_1464913.jpg

後ろに置いてる新しいホイールと比べると、タイヤの色が全然違いますね。

タイヤを外して前輪だけ比べてみます。どちらが新しい方かは言うまでもないですね^^;;
d0025831_1475843.jpg

いままでおつかれさまでした。

タイヤを交換して、リムの位置が若干違うのでブレーキ調整、その他もろもろ調整で終了です。

d0025831_14103069.jpg

要補修箇所が他にもたくさんあるのですが、それにしてもよごれています。。補修の前に一度清掃した方がいいなあ。
[PR]

by coffeehot | 2013-05-25 14:12 | 自転車


<< クロスバイク 後輪も交換しました      交換用グリップ 買いました >>