人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コーヒー、ホットお願いします。

coffeehot.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 05日

今年の課題~さよなら0系 その1

昨年のことで世間からは話題に上がらなくなったうえに、こちらもすっかり書く時機を逃してしまいましたが、そんなことはお構いなしで。

というわけで0系新幹線電車。
今年の課題~さよなら0系 その1_d0025831_374617.jpg

写真は12/6 西明石。ひかり347号。

「あぁ、我が愛しの0系新幹線がなくなるなんて。これから私はどの新幹線に乗ればいいのか...」

とは、(新大阪-東京をN700で何度も往復しているので)思っていませんが、長年にわたって日本の高速鉄道を印象づけた形だったと思います。



さて突然ですが、今年の克服すべき課題は、フレーミングと予測です。
実は上記の写真はかなりトリムしていて、トリミング自体はかまわないのですが、それにしても無茶な切り出し方をしてしまったものです。
元々考えていた構図は下の写真の左下に車両が来るようにフレーミングしていたのですが、おそらくこのまま撮っていたら車両が来ると上下がはみ出してしまい、完全に失敗したかと。いややってみないとわからないけれど。でも下の2枚目の写真のようになっていたはず。
もうすこし言い訳すると左側に電車が止まって、フレーミングの目印が見えなくなってしまいました。でもただの言い訳。ズームレンズが使えるようになったのでフレーミングには自由度ができましたが、その分、フレーミングをしっかり考えなければいけないと痛感。
今年の課題~さよなら0系 その1_d0025831_365472.jpg

今年の課題~さよなら0系 その1_d0025831_372752.jpg

動体だからそういう予測は難しい、と言われればそうかもしれませんが。
確かに動物とか子供とか一般的な動体では予測は難しいかもしれませんが、いきなりマグニチュード7クラスの地震が来ない限りは、電車は確実にレールの上にあるわけで、動体とはいえ動き方は確実に予測できるし、速度もそれなりに把握できるはず。なのにシャッター速度が遅すぎるミスもけっこうあったしなあ。

それで、先日高校生の時に撮影した写真が発掘されたのですが、そのときの方が上手に撮影できているんですね。フィルムも現像代も高校生には高かったから、1枚1枚大事に撮っていたんだなあと思い起こしました。
時間がたくさんあったというのもあるだろうけど、意識的であれ無意識であれそれなりに訓練したはず。

というわけで、今年の課題はフレーミングと予測です。あるいはコンテ。できれば流し撮りも。
これらの知恵と道具は訓練次第で身につけられるはず。運動ではないのだから、10年近く前に出来たことなら、20代半ばなら出来るだろうし、この訓練は新しくカメラを買うよりもたぶん役に立つはず(だと思いたい)。

あ、いきなり今年の課題を掲げましたが、本題は0系新幹線電車ですよ。念のため。

(次回に続く)

by coffeehot | 2009-01-05 03:11 | 鉄道


<< NM706i      土曜日だったのか >>