コーヒー、ホットお願いします。

coffeehot.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 14日

伊勢志摩ツーリングに行ってきた

GWいかが過ごされたでしょうか?
僕は基本的に家でだらだらゴロゴロしてネットしながらアニメ見る、と普段の休日と変わらない、標準的なダメ人間生活をしていました。
とはいえせっかくの大型連休、外出しないのももったいない。タイミング良く大学の友人に誘われれたこともあり、伊勢にツーリングに行ってきました。

More
[PR]

# by coffeehot | 2013-05-14 20:33 |
2013年 03月 16日

N700マグカップをもらいました

JR西日本のJ-WESTカードを使っています。新幹線のオンライン座席予約サービス「エクスプレス予約」を使うためにカードを作りましたが、それとは別にカードの利用でたまるポイントの有効期限が迫ってきたため、ポイント消化のために商品と交換してもらいました。

以前は、ICOCAのキャラクターのカモノハシのイコちゃん抱き枕とか、カモノハシのイコちゃんぬいぐるみとか、カモノハシのイコちゃんブランケットとかに交換してもらっていたのですが、さすがにイコちゃんグッズが増えすぎたので、今回は実用的で普通なマグカップにしました。

自宅に届いたマグカップの箱。J-WESTカードオリジナルらしいです。普通のものと違うのか?
以前はノリタケ製でしたが製造元がかわっていました。
d0025831_73378.jpg


普通のN700でした。500系や700系レールスターのやつがあったらいいなあと思います。
d0025831_791533.jpg


このJ-WESTCardロゴがオリジナリティなのか? ちなみに実車では車体のN700のロゴの上部には行き先表示の窓はありません。700系の使い回しのイラストなのでしょうか? ちょっと残念。
d0025831_7111545.jpg

個人的にはJ-WESTよりはN700のロゴの方がいいのにと思いました。

全体的には以前ラインナップされていたノリタケ製0系マグカップの方が出来がいいように思いました。とはいえこれはこれで十分マグカップとして機能するので、積極的に使っていきたいです。
[PR]

# by coffeehot | 2013-03-16 07:13 | 鉄道
2013年 03月 05日

総火演に行ってきた(ただし2年前)

陸上自衛隊の富士総合火力演習を観てきました。2年前に。

ええ、2年前です。

うっかり整理をするのを忘れていて、HDDを漁ってたら今頃になって出てきたので、この機会を逃すと永遠にお蔵入りになりそうなので掲載。

Flickr set: 平成23年度富士総合火力演習

DSC_2186

動画は以下に

[PR]

# by coffeehot | 2013-03-05 01:12 | 非日常
2013年 03月 05日

梅が咲きました

d0025831_050451.jpg



近所の民家の梅の木が花をつけました。
梅の名所に行きたいですね~ (訳: 写真撮りに行きたい&カメラと戯れたい)

そういえばカメラ機材の整理をしました。売却とかじゃなくて並べ替えや箱の入れ替え、メンテナンス、防湿剤の取り替えなどそのほか。
まあ、売却とかも含めた整理も考えなくてはいかんぐらいなのですが... 最近使いどころのないレンズやボディ(フィルム機)を処分してもいいかなあと考えはじめています。

まあ愛着もあるのでたぶん処分しないけど。

メインは一眼レフですが、最近はコンパクトカメラの置き場所に困っていて、いつも置いている場所が普段のカバンの中になっていてあまりよろしくありません。なにか解決策はないものか...
[PR]

# by coffeehot | 2013-03-05 00:55 | 日常
2013年 03月 02日

寒い日のカメラのバッテリー

もうすぐ春というのに寒い時期の話題。

冬場でもまず体が第一、風邪を引いたり体調を崩したりしないように防寒対策が重要です。また厳寒期は光学系のクモリにも注意を払う必要がありますが、デジタルカメラではエネルギー源である電池の重要度が高まります。電池がなければただの箱ですから二番目ぐらいには大事な要素でしょう(一番大事なのはたぶん撮影後のメモリーカード)。

一般的に温度が下がると電池の能力が低下するため、カメラのマニュアル等には予備電池の携行を推奨していることもあるかと思います。

カメラのバッテリーは専用のリチウムイオン充電池が広く使われていますが、専用電池の代替として、またはバッテリーグリップの併用、あるいはストロボなどのアクセサリーを使う場合には単三型の電池を使う機会も多いことでしょう。
専用のリチウムイオン電池は長持ちするのですが、あくまでそのカメラの専用に作られているので、例えば旅行先では入手できないこともあります。その点、単三型電池は世界各地だいたいどこでも買えるので、入手性はよいと言えるでしょう。

この単三型電池、国内で広く流通しているのは大きく分けると、マンガン乾電池(黒い表面のものが多い、昔は赤もあったような気がする)、アルカリ乾電池(金色のパッケージが多い気がする)、ニッケル水素充電池(eneloop的なやつ)の3種類があります。さて低温下でデジタルカメラに使うときにどれを選ぶべきか。

このうち、マンガン電池はデジタルカメラでは使用が推奨されていないことが多いのでとりあえず除外(推奨されていない理由はアルカリ電池と比べてエネルギー密度が低すぎてほんの数枚しか撮影できないから、と推測)。残るはアルカリ乾電池とニッケル水素充電池。この2つはたいてい仕様書でも推奨されています。
壮大な雪原の風景を記録に収めようとしたときにどちらの電池を選ぶのか? 雪原のような場所では外気温は氷点下か高くても0℃付近でしょうか。

日本国内も南北に長いので地域によるのですが、寒い時期にはアルカリ電池の使用をあまりお勧めしていません。どの電池でも温度が下がると性能は低下するのですが、アルカリ電池は低温、特に氷点下になると極端にその性能が落ちてしまうからです。
したがって上記の3択ではニッケル水素充電池がベターな選択に思われます。

<<参考: 1998年発売で古い機種でしかもフイルム機ですが、撮影可能フィルム本数の欄で各電池と温度による撮影可能フィルム本数がのっています。
ニコンF100 主な仕様: http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/film/f100/spec.htm
カタログスペックでは単三型アルカリ乾電池4本使用の場合、常温で20本撮影可能なのに対し、-10℃ではわずか1本のフィルムしか撮影できません。 >>

なおニッケル水素充電池にも弱点はあって、電圧が違う点(1.5Vと1.2V)、自己放電特性(充電完了から時間が経つと容量がなくなっている現象)があるのですが、前者はマニュアルにニッケル水素充電池が使用可能と記載があればOKです。後者は技術の進歩のためか相当改善されたように思います。特定の製品名で申し訳ないですが、eneloopを技術的に見て優れている点は、この自己放電特性を大幅に改善したという点だと思います。おかげでコンビニでも買えるし。

さて、冬の寒い時期に上記の3択の電池の中では、私はニッケル水素充電池を選ぶのですが、一応補足で2点。
1点目は、本当にあり得ないほど寒い所では「単三型リチウム電池」という選択もあるという点。
リチウム電池は腕時計などで使われている種類の電池ですが、エネルギー密度が高く、また低温にも強い電池です。最近は米国エネジャイザー製やそのOEMとおぼしきパナソニック製の単三型リチウム電池を大手量販店で見かけます。値は張りますが氷点下10度以下みたいな過酷な状況でも十分性能を発揮してくれるでしょう。
2つ目は、「専用電池の予備を持っておきましょう」。専用電池がもともと設定されてない機種だったり緊急時やストロボなどアクセサリではニッケル水素充電池を選ぶのですが、裏を返せばそもそも困らないように専用電池の予備を持っておくのがスマートとも言えます。


「もっと早めに書けや、今頃遅すぎんねん、ボケが」とかという声が聞こえてきそうですが、しばらく続きそうな寒空での撮影、もし今冬は機会を逃したのなら次の冬に向けて、ご参考になれば幸いです。


※本記事は必ずしも最新の状況を反映していません。また本記事による故障トラブル等にいっさい責任を負いません。メーカーの指示に従ってください。
[PR]

# by coffeehot | 2013-03-02 02:18 | カメラ
2013年 01月 13日

下関に行ってきた

すでに1週間前のことですが、山口県の下関に行ってきました。

...えーっと記事を書いていたのですが、投稿ボタンを押したらBad Requestで内容が全部消えてしまいました。気が向けばもういっかい書きましょう。

エキサイトブログもうやめようかな...

d0025831_1213792.jpg

[PR]

# by coffeehot | 2013-01-13 01:28 |
2013年 01月 09日

ペンタックスQ10 サイズ・質量比較編

メーカーの触れ込みでは「手のひらに収まるサイズ」ということで、その小ささをアピールしているペンタックスQ10、確かに手のひらに載るミニチュアカメラにも似た趣さえ感じられます。カタログよれば「世界最小クラス*のデジタル一眼」と書かれています。おや? "世界最小"ではなくて"世界最小クラス"となっていますね。*を目で追っていくと、「小ささはPENTAX Qに次いで2位となります」との記載。どうやらサイズは約1年前に発売されたペンタックスQの方が小さいとのこと。なんというか、そこはもうちょっとがんばって「世界最小」と謳えるようにがんばれよ!とつっこんだ記憶があります。もちろんサイズが小さいからよい、という単純な話でもないのですが。


というわけで、世界最小クラスなるペンタックスQ10を他のカメラと比べてみました。たくさんのカメラを自分一人で持っているわけではないので、知人のカメラを借りてみて比較。

まずは同じメーカー、ペンタックスのk-xと比較。
正面から。
d0025831_0555654.jpg


More
[PR]

# by coffeehot | 2013-01-09 01:04 | カメラ
2013年 01月 07日

ペンタックスQ10 購入・開封編

前の記事で書いたとおり、自身のポリシー(?)から、長らく待ち望んでいた「コンパクトカメラのイメージセンサーサイズでレンズの交換できるカメラ」として、ペンタックスQ10を購入しました。
その他、発売記念キャンペーンで購入者全員にプレゼントされていたカメラバッグも良さそうだったので、キャンペーンぎりぎりの11月末に購入。

購入したのは、ペンタックスQ10ズームレンズキット(kakaku.com)。5-15mmのレンズが付属しているキットです。
オーダーカラーで自分の好きな色の組み合わせを選ぶこともできますが、一番見た目のバランスが良さそうだったので、市販のシルバーのカメラを選びました。

箱の外観。
d0025831_23475351.jpg



周囲のものと大きさを比べてみた。マグカップと机の上に置いてあったフィルムケースを一緒に並べてみました。ちょっと大きさがわかりにくい角度...
d0025831_23481397.jpg

この箱の中にレンズ交換できるカメラが入っているとは思えないほどの小さいサイズです。

箱を開けてみたところ。
d0025831_23484088.jpg



カメラとレンズを並べてみた。
d0025831_2349151.jpg



早速、レンズを取り付けてみます。今のところ1本しかレンズがないので、取り替えたりすることはなさそうなので、むき出しになってるイメージセンサーも観察してみました。

ホコリが入らないようにセンサー面を下に向けて撮影。
d0025831_23493389.jpg


一眼レフと違ってセンサーがむき出しになっていてちょっと怖い...

レンズを取り付けてみました。右に並んでいるのはフィルムケース。だいたいの大きさの目安になるかと。
d0025831_2350026.jpg



向井理さん出演のQ10のCMで、レンズを交換しているところで、「えっこれレンズ交換できるの?」「ちっさ~」って言っているシーンがありましたが、本当にちっさ!って言ってしまいそうなぐらい小さいです。

次回では他のカメラとの比較を見ていこうと思います。
[PR]

# by coffeehot | 2013-01-07 23:53 | カメラ
2013年 01月 07日

ペンタックスQ10買いました

d0025831_3234930.jpg


あけましておめでとうございます。
2012年の振り返り的なものはやったので、本来ならば2013年の抱負とか今年の目標あたりをばーんと掲げて一発目の投稿にするのが妥当なところなのですが、期待を裏切ってカメラのお話。それも昨年のお話で結局今年に持ち越してしまったわけですが、気にしない。年の切り替わりなんて所詮は人間がかって決めた区切りであって、まあそりゃ新しいページをめくるかのごとく、区切りも大事なんですけど。
とにかく今年もよろしくお願いいたします。

More
[PR]

# by coffeehot | 2013-01-07 03:27 | カメラ
2012年 12月 31日

よいお年を

2012年が終わりそうです。今年もなかなか大変で言いたい文句も大変多く、まあ以下割愛。

昨年は買ったものを挙げていったのですが、今年は大学RAがなくなり収入がゼロになったのであんまり買い物してません。なので、出来事ともに振り返り。

1月末-2月頭: オーストラリア・シドニーに行く。
学会発表でした。ちょうど日本に寒波がやってきてすごく寒い時期だったのでしばらく住みたいと思ったほどで。また行きたい都市でした。

3月: さよなら新幹線100系、300系。

5月: 金環日食、金星の太陽面通過と立て続けに天文イベントが続きました。まあまあ撮影できたと思います。

7月: 友人A結婚。おめでとうございます。

8月: あっちこっち移動したり、タイヤパンクしたり、もろもろ

8月: スマートフォンに機種変更。気が動転して同時にMacBookAirとHDDとWiMAXルーター購入。
ついにスマホデビュー。XperiaSXでした。電源が入らなくなるトラブがあって交換になってしまいましたが、まあまあ使えてます。電池の持ちは微妙ですが、そんなものらしいです。むしろ持ちがいいんだとか。
機種変更は家電量販店でしましたが、機種変更の手続きの間にいろいろなコーナーを見ていると安売りのMacBookAir11インチをみつけてしまったので同時に購入。さらにWiMAXルーターも同時購入。
もう気が動転したとしか思えません。収入ゼロなのに!
昨年購入したバイオに内蔵されていたWiMAXを使っていたのですが、iPadやゲーム機その他との接続を考えると、WiMAXルーターの方がやはり便利に思えます。しかし通信量に制約があるとはいえXperiaSXでテザリングができるようになっているし、街中至る所にWiFiアクセスポイントがあったり(マクドやスタバなどなど)、いざ必要なときに限って郊外でWiMAXの電波が拾えないとか、なにかと運用に問題があるようにも思います。うーん4月以降の生活がどうなるかわからないけど、生活次第では解約かな。
HDDはMacBookAirが64GBだったので一緒に買いました。USB3.0のHDDですがさすがに速い。もうUSB2.0のHDDを使う気がなくなってしまったので、ついでに自宅の他のストレージをいろいろと置き換えました。
あと、全然関係ないけど鈴木楽器のバイオリン組み立てキットを買ってみたのもこの頃。

9月: 先輩Bと友人C結婚。おめでとうございます。

9月: ゼミ旅行で福井県へ。

11月: 先輩D結婚。おめでとうございます。

11月: オケ参加。昨年と同じところに参加しました。

11月: 10年ぶりに直指庵に行く。毎日京都に行ってるけど、約10年ぶりに、念願の秋の季節に行けました。

11月: 先輩E結婚。おめでとうございます。

11月: PentaxQ10レンズキット購入
今年はカメラ買うつもりなかったし、実際メインの機材にはほとんど困ってないこともあって、今年のカメラ基金は修繕費とあとは撮影旅行にでも行こうかなと思ってたんですが、とても旅行に行ける時間をとれず、じゃあ来年に繰り越しで、というところでまさかの購入。現在ニコンの機材をメインで使っていますが、全く互換もなければ縁もゆかりもないペンタックスでしかもQ10。
Q10のことはいずれどこかでまとめたいのですが、ぶっちゃけたところ昨年購入したGRDigital4と用途が思いっきりかぶってしまっています。

12月: 会津若松に行く。紆余曲折を経て研究発表。日本酒がうまい。
今度は本格的に飲むだめだけに行きたいところですね。

うーん、だいたいこんなところでしょうか?いろいろ抜け落ちているような気がしますが、重要なのはだいたい振り返ったと思います。

来年2013年は少しでもいいことがありますように、、、ってこれ2012年でも書いていたので、もう少し具体的な目標設定を。
2013年は「即断即決」を目標にしたいと思っています。まあどちらかというと2012年に痛感した自分の優柔不断さの裏返しというか反省みたいなものなのですが、この決断力のなさでずいぶん周りに迷惑をかけたと思っていますし、自身も大変な思いをしたと思います。
即断即決というのはなにも考えず決めることではなくてあらかじめ考えていることだと思っていて、元々いつでも決められるように常にあらかじめ考えておくというのは私の得意なことであったはずです。しかしこのところずいぶんと目先のことで一杯で軽んじていたような気がするので、目標というか標語というところでしょうか。朝のニュースの占いみたいなもんです。
次点は「他人を喜ばせられるようになる」かな。喜ばせられるような素材というか素地はなくはないかなーと思ってるのですが今ひとつ上手く使えていない感じがするので、その点を伸ばせらレたらいいなーと。

ともかく2012年もお世話になりました。よいお年を~。
[PR]

# by coffeehot | 2012-12-31 22:02