コーヒー、ホットお願いします。

coffeehot.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 18日

自動車の助手席

今日は妹の運転する車にはじめて乗りました。妹は3月の終わりに免許を取ったばかりです。

「車の運転って初心者のほうが安全だったりするよなー」
とか考えながら乗りこみました。
いつもは運転席なので、少し違和感があります。

早速ですが感想を述べさせていただくと、
生きた心地がしませんでした。

左側のミラーをのぼり(リポビタンDとか書いてるやつ)にぶつけるし、
三角コーンにかけてあったトラ模様の棒のゴムの部分にドアをあてるし。

しかも、「いやあたってないから」、って言い張るし。

人や車とかの動くものよりも、門や電柱なんかの動かないものの方が危険
とはよく言ったものです。

僕も乗る車なのでもう少し安全というか、まともというか、普通に運転してほしいと思いました。

どうやって免許取ったんだろ?
[PR]

# by coffeehot | 2005-04-18 02:04
2005年 04月 17日

4月15日(金)

1限に出るつもりが、結局起きられず。
もういいや、教職やし。

昼ごろ家を出て、梅田のソフマップへ。
今まで使っていたメモリとか、ノートパソコンのメモリ増設であまったメモリなど、計3枚のメモリを中古コーナーに売りに行く。計11040円。

そのお金で新しいメモリを買いに。
DualChannelにしたかったので、256M×2枚を注文すると、同じロットの製品がないとのこと。

とりあえず動けばいいので、1枚だけ購入。ちょっと無駄かも。
使わなくなったら余ってるM/Bに挿して使おう。

そんなので、京都についたのは5時半。
軽く食事をとって、6時半から教育学部へ。介護等体験の説明会を聞きに行く。

配布された資料を見ておけば一通りわかることだったので、ちょっとひまだった。
最後の方は、しょうもない質問ばかりで、
「もういいや、出て行こう」

としてたら、説明会が終わってしまった。


説明会終了後、髪を切りに散髪屋さんへ。
電話すると少し込んでいるので8時半で予約。
それまで暇なので、ゲーセンで遊んでくる。
DDR(=ダンレボ)2回分、計8曲していると、いつのまにか8時半過ぎてるし!

散髪屋につくと汗だくになってました。「今日蒸し暑いからねー」と店員さんは言ってくれたけど。


家に帰って、パソコンのM/Bに買ってきたメモリを挿して、スイッチをON。

もーほんまに頼むから、ファイルをコピーしてください。

とか思いながらトイレに行っている間に、再起動。

「まーじーでー、またエラー!?」
とか思っていると、正常にコピーができたので、再起動したようです。

とりあえずよかった… お金はかかったけど。

冷静になって
[PR]

# by coffeehot | 2005-04-17 21:33
2005年 04月 17日

4月14日(木)

僕のパソコン



CPU変えたのに



動きません…ToT


もーほんまに何が原因やねん!(-_-メ)


とりあえず、インストールを試行。
すると、今までエラーが出ていたHDDコピーする段階の前でブルースクリーンのエラーメッセージが。

え、もしかしてメモリ?

そういえば、ずいぶん前のパソコン雑誌に、
「BIOSのメモリチェックを通過していたとしても、メモリがきちんと動くとは限らない」
とか、書いてあったような…
なんかBIOSのメモリチェックではメモリ中の0と1の情報がきちんと保持できるかというのはチェックされない、とかという解説だったかな。

とりあえず明日はソフマップ行きかー
[PR]

# by coffeehot | 2005-04-17 20:59
2005年 04月 17日

4月13日(水)

4月13日
午前9:00ごろ
1ヶ月ほど放置したままだった故障したコンピュータの修理を試みるが、すべて失敗。
もうマザーボードまで交換したのに。もうあとは電源か?
という疑いを持ち、パソコンに詳しい人のところに相談に行く。

相談といっても、現物(=故障したパソコン)を持っていくしかないので、車に積まなければ。

と、いうことを考えていると、外の集会場のところで葬式。
ああ、そうだった、昨日お通夜だったんだ。

亡くなったのは同じ団地で同じ階に住むおじいさんだった。75歳ぐらいだったらしい。
僕や妹には世代が違いすぎるし、行っても浮いてしまうだろうし、学校や用事もあるので行かなかった。
母親は歯医者へ行くことになっていたので、結局父親だけが行った。

葬式が11時から始まるという話だったので、それまでにパソコンを積み込まなければ。そして行かなければ。
結局10時半ごろに家を出た。自分の車を出して、葬式の参列者の車に駐車スペース(駐禁の路上だけど)を譲ってあげた。参列者の人はすごく申し訳なさそうで、かえってこっちが申し訳なくなった。一応深々とお辞儀をしていった。(つもり)


パソコンを持っていた先は出身高校で、その詳しい人はHさんという高校の美術の教師。ちょうど空き時間だったので助かった。
しかし、電源を交換しても、ドライブを変えても動かず。
Windowsのインストール中にCDからハードディスクにファイルをコピーする段階で、「コピーできませんでした」というエラーが出る症状もそのまま。

とりあえずこれまでに交換していない部品を疑ってみることに。しかし、

「ビデオカードとかは考えにくいし(画面うつるから)、ドライブは変えてみたけどだめやったし、ケーブルは新品でしかも交換済みやし…」

Hさんとも話して、消去法でメモリーかCPUがだめなのではないかと。しかし、メモリーがだめならもうそれ以前にエラーがでそうやから、あとはCPU?ということに。


修理中、写真部の顧問だった先生に会いに行く。今は入試の担当になったらしく忙しそうだった。Hさんにも聞かされたが、いろいろグチを聞く。まあ聞くのはいやじゃないけど、正直この学校は嫌いです。
5月に教育実習にくることになります、と伝えて、午後の紅茶をいただいた。
「また写真を撮りに行こう」という話が出たが、多分忙しすぎていけないんだろうな(先生のほうが)。残念。
もう教育実習面倒になってきた。

夕方になってパソコン工房へ。AthronXP2000+(中古)を購入。ついでにフロッピードライブ(S-ATA RAIDで必要になる、しばらくは使わないけど)とシリコングリスを買って、結局約7000円の出費に。
もう本当に動いてください。これ以上出費できません…



買い物後、西宮へ。僕の通っていた中学・高校の美術教師を退職し、今は西宮で美大の予備校(美大受験の世界では「研究所」と呼ぶそうです)をしているO先生のところへ。
なんでももうすぐ引っ越すので、それまでに処分したいものがたくさんあるのだとか。
で、O先生のお宅にお邪魔。
この日はハードオフやハウスオフ(ブックオフの系列?)に売り飛ばすものと研究所に持っていくデッサン用のモチーフ教材を車で運ぶことに。

僕「今日は何を運ぶんですか?」
O先生「えーっと今日はねぇ、使わんかったタオルとかを売り飛ばして、壊れそうなモチーフを運んでもらおうかなぁと。そうそう、あと和文タイプライターなんか引き取ってもらえると思う?」
僕「和文タイプですか。。。さすがに古すぎてちょっと難しいんじゃ…」
O先生「そうやなぁ。とりあえず引越しには邪魔やから研究所にちょっとの間置いておこうか」

で、捨てる(売る)予定だった和文タイプを見ると、意外に小さい。
これならうちにも置けるなぁ、と考える前に

「先生これください」、と。

結局和文タイプライターをいただくことに。しばらくこれで文章を印刷しようと。なんとも時代に逆行してるなぁと思いながら運び出す。

なんでもその和文タイプライターは、江崎グリコ事件の脅迫文を作成したといわれる和文タイプと同型機なのだそうで。

O先生「あのときはうちにも警察が来てね。ユーザーはがきなんか出すやん。そこから調べたみたい。タイプの様子を見たり、製造番号を控えていったね」

と話していました。

ハウスオフとハードオフに行って未使用新品タオルとスライド映写機とスタンプ製作機を売りに。支払額は合わせて1000円ぐらいでした。タオル代(800円ほど)をいただいてしまったので、少し申し訳なく感じました。

研究所に荷物を運んで、生徒(美大受験生を含む)のデッサンの講評を聞いた。2回ぐらい聞いたことがあるけど、自分では多分こんな細かい絵は描けそうにないし、講評で指摘するようなことはできないなあ、とちょっと感じて家に帰る。

家の前には葬式をしていたおじいさんの息子さんが父親と立ち話していた。とりあえず「この度は…」と言わんばかりに深々とお辞儀をした。(つもり)

長いので…
[PR]

# by coffeehot | 2005-04-17 02:54
2005年 04月 13日

とりあえず

勢いだけでウェブログを始めました。

「もー更新めんどくさいなー」
とか言わないようにがんばりたいと思います。

ちゅーか、始めたところで何書くんでしょうね?

そういえば、高校時代の友達の誕生日のことを思い出しました。
あ~誕生日昨日やったわ~

もうまもなくただのメモ帳になりそうですね。
[PR]

# by coffeehot | 2005-04-13 00:07