コーヒー、ホットお願いします。

coffeehot.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 30日

金環日食

d0025831_1732293.jpg

d0025831_17294258.jpg


すでに1週間以上経過していますが、5月21日は金環日食でした。
曇っていましたがまあまあ撮れました。
Nikon D7000 + Tomy Mini BORG 50 ED (f=500mm)

d0025831_17331055.jpg

[PR]

# by coffeehot | 2012-05-30 17:34
2012年 02月 29日

リモコンの光を見てみよう

用意するもの

・テレビのリモコン

・携帯電話のカメラ

リモコンの上についている豆電球みたいなやつ、見たことありますよね?
この豆電球みたいな方をテレビに向けると、テレビのチャンネルが変えられます。ごく当たり前の動作。

d0025831_3323960.jpg


More
[PR]

# by coffeehot | 2012-02-29 03:37 | 非日常
2012年 01月 02日

あけましておめでとうございます

2012年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、正直なところこの年末年始は学位論文の執筆で忙しく、さらに4月以降の進路が未定なまま、とにかく予定が、(以下書くとものすごく腹が立ってくるし時間の無駄なので省略。

さて、2011年を振り返るとこれまた腹立たしいことばかりで、まったくあれだけ仕えてきたというのに(以下略。

2012年はほんの少しでも幸せな生活ができるように祈っております。もちろん私だけでなくて、みなさんが幸せでありますように。

とりあえず2011年を総括するべく、2011年に購入したものをリストアップしてみました。

3月: ニコンD7000(カメラ)、モノクロフィルム40本
4月: 裁断機
5月: Apple iPad2
6月: 中古のラジオ、コーヒーメーカー(故障、交換済みだけど使ってない)
7月: ストロボディフューザー、D7000用レリーズコード(共にカメラ用品)
9月: ソニーバイオZ VPCZ2シリーズ(ノートパソコン)
10月: ニンテンドー3DS、ゼルダの伝説時のオカリナ3D
11月: ソニーMDR-Z1000(ヘッドホン)、レフ板(カメラ用品)、マリオカート7,ゼルダの伝説 スカイウォードソードWii(同梱のサントラ目当て)
12月: リコーGRDigital4(カメラ)

パソコンが一番高額でしたね。前のが古かったのでこれは仕方ないかな。でもこの記事はその前のパソコンで書いているわけですが。。
D7000もまあ仕方がない(と思っとこう)w。こちらはD200の更新の意味が強いですね。D200譲っちゃったし。このときD7000はキャッシュバックがあったので購入しましたが、キャッシュバックの分は赤十字に寄付させていただきましたので、あんまりお得にはなってなかったり。

3DSはおもしろかったので正解でした。スカイウォードソードはWii持ってなくて完全に積みゲーになっているので。今年はWiiかWiiUが欲しいです。

GRDigital4は思うところがいろいろあって衝動買い。まだ使い始めて10日ほどですが気に入ってるのでこれも正解でした。一眼レフしばらく持ち歩かなくてもいいかもと思っています。パソコンといっしょに持ち運ぶと重いし。

MDR-Z1000はヘッドホンとしてはわりと高額だったと思いますが、とてもよかったですね。室内の静かなところでは当面これ以外で音を聞く気にならないな~と思っています。
残念なことにこれに見合うだけのアンプ・プレーヤーを持っていないので、次はウォークマンねらっています。

iPad2は意外に活躍しませんでした。実は、ひとつ下の記事にあるオケの楽譜をiPadに入れていつでも読めるようにしておいたのですが、読むなら紙の方が書き込めるし軽いし、それにパソコンを同時に持っていることが多かったので、結局パソコンで読んでいたり。3Gモデルだったらもう少し活躍させられたのでしょうか?
もうすこし活躍の機会を広げてあげたいです。

フィルムは全然消化できてませんでした。まだ冷蔵庫にたくさん残ってます... ゆっくり撮影できるような余裕のある一年にしたいものですね~


しかし2011年はレンズが一本も増えなかったという快挙を成し遂げました。これはすごい(当社比)!

気になるレンズはたくさんあるんですが、撮影に困らない程度にはそろったということでしょう。
レフ板とかは増えてるけど、これも古くなって買い換えだったので。実際にはカメラ用品はあまり増えていません。

そんなわけで昨年もずいぶん余計な買い物ばかりしてたということがわかったわけですが、
本年もひとつよろしくおねがいいたします。
[PR]

# by coffeehot | 2012-01-02 13:53 | 日常
2011年 12月 04日

オケ



11月のことですが、オケに参加していました。
これまでオケの参加にはあまり積極的に考えてこなかったんですが、参加してよかった。
他の方の弾き方や演奏の表現を見てるだけでも本当に勉強になりました。
また何か機会があれば参加したいですね~。

聖ソフィア・バラ合唱団/合奏団 第40回定期演奏会
2011年11月23日 カトリック芦屋教会

バッハ: 管弦楽組曲第3番より「アリア」
ハイドン: ネルソン・ミサ曲ニ短調 OP409
モーツアルト: Ave Verum Corpus KV618
[PR]

# by coffeehot | 2011-12-04 06:49
2011年 11月 05日

buzzhouse design. のレザーケース

前回の記事でバイオZを購入したと書きましたが、その新しいバイオZ用にケースを購入しました。

Leather case

More
[PR]

# by coffeehot | 2011-11-05 22:32 | パソコン
2011年 10月 24日

新しいバイオ

VAIO Z

新しくなったバイオZ(VPCZ2)を買いました。
http://www.jp.sonystyle.com/Special/Computer/Vaio/Z/index.html
PowerMediaDockというのがくっついて、GPUが外部になったり、LightPeakがあったりとか、注目されるべき特徴点はたくさんあるのですが、僕は単純に前のノートPCの置き換えとして買いました。
購入を後押しした点はいくつかあって、たとえば色域が広くて、かつ、フルHDの解像度を持つ液晶ディスプレイとか、USB3.0に対応してるとか、その割りに1kgちょっとなので軽い方だとか、いろいろありますが、一番の決め手は前のパソコンの遅さに耐えられなくなったことでした。

More
[PR]

# by coffeehot | 2011-10-24 02:16 | パソコン
2011年 10月 04日

バイオリンを修理しました

2週間ほど前、練習が終わったところで、ネックとボディの間にわずかなすき間ができているのに気づきました。ちょうど裏側で目立たなかったので今まで気づいていなかったのですが、おおよそ1~2mmといったところ。
ラベルには1982と書いてあることから製造されてからおよそ30年の間に温度差や湿度差なんかでニカワがはがれてきたりしたのでしょう。

で、すき間ができたことを先生に話すと、心斎橋にある修理工房を教えてもらったので行ってみました。
実は修理工房ははじめて行くのですが、そこはなかなかの驚きの連続でした。

More
[PR]

# by coffeehot | 2011-10-04 04:07 | 日常
2011年 09月 26日

自転車のメーターを交換した

普段使っているルイガノTR-1(2005年・クロスバイク)のケイデンス計測(ペダル回転数の計測)機能付き速度計が故障したので交換しました。
実はこの速度計動かなくなったのは3年以上前のことでいつだったか覚えていないほど。

以前つけていた速度計は、有線のものでしたが、

ケイデンス計測機能が故障(たぶんワイヤーか電気接点が故障)

速度計が動いたり動かなかったり(これもたぶん接点が故障)

速度計本体の電池が切れた(これは自然に消耗)

という順序で、故障してしまいました。最後のは故障じゃないけど。

で、いい加減、そろそろ直さないとなあというわけで、交換か修理かを考えていたのですが、以前の有線の速度計はペダルの回転数も計測してくれるタイプだったので、センサーがペダルとタイヤの両方に必要となるため、ワイヤーが長くなってしまい、取り付けの際に面倒でした。
それと同じことをするのも面倒だなあ、というのと、ワイヤー自体が長くなってしまうので使ってるうちに内部の銅線が切れてしまったりする可能性も考えて、ワイヤレスの速度計に交換することに決めました。

ワイヤレスの速度計だとケイデンス計測できる機種が限られる上に値段も高いので、ケイデンス機能を削るかどうかをしばらく悩んでいましたが、普段使う自転車なのでケイデンス機能はなくてもいいかな、と。
TR-1を購入した当時はそれ1台しかなかったので、「ケイデンスもあった方がいいなあ」という程度でとりあえず速度計をつけていたのですが、今はロードバイクももっているので、ロードバイクでケイデンス計測ができればそれで問題ない、と考えるようになりました。

そんなわけで速度のみ計測のワイヤレス速度計に機能を絞って、これを買いました。
キャットアイ CC-RD300W STRADA WIRELESS PINK 限定版
DSC_2914.JPG

ピンク色にしたのはピンクリボン運動にぜひとも協力したかったからという高尚な理由ではなく、単純にこの色が一番安かったからです。ごめんなさい。
(購入金額のうちのいくらかがピンクリボン基金に支払われるそうです)

で取り付け。
110924-170247

特に苦労もなく取り付けられました。
タイヤの周長と時刻と積算走行距離をセットして磁石とセンサーを取り付けるだけです。
むしろ、前のメーターのワイヤー取り外す方が手間がかかった...

メーターの走行距離の初期値を設定できるので、3000kmにセットしておきました。以前のメーターが動かなくなった時点でたぶん3000km以上走っているのですが、正確な距離がわからないし、3000kmキッカリから始めると、メーター交換後の距離がわかるから、キリのいいところで3000kmにしておきました。


で、自転車の速度計ですが、ぶっちゃけた話、自転車に速度計は特に要らないんですよね。。
なんだか根本から否定するような話で「え!?」という声が聞こえてきそうですが、僕としては、いま自分が自転車をこいでいて出しているスピードがわかることはそれほど重視してなくて、この自転車でどれだけの距離を走ったかがわかることの方が重要、というかおもしろいかなあ、と思っています。

「今まで走った距離がわかる >>>>> 今のスピードわかる」

という感じで。
走行距離を表示するために、速度計を取り付けた、という感覚のほうが近いかなあ、と。


この自転車でこれから何キロ走るのか、あと何年乗るのかわかりませんが、とうとう乗れなくなってしまってお役ごめんになったときに「ああ、ずいぶん走ったんだなあ」と思えるようになったらいいなあと思っています。
[PR]

# by coffeehot | 2011-09-26 01:09 | 自転車
2011年 08月 20日

アシックス直営店の歩人館に行ってみた

以前使ってた革靴が安物なのか今ひとつで靴底の接着剤がとれてしまって、やむなくホームセンターで980円で売っていた革靴(っぽい靴)でしのいでいましたが、この靴は履いていると蒸れてくるので、革靴を新調しました。

それでどこで靴を買えばよいものかと思案していたところ、ヨドバシ梅田の中にアシックスのお店があることを思い出したので行ってみました。

ヨドバシ梅田|ファッション|アシックスウォーキングショップ 歩人館


名前は聞いたことあるし店の前を通ったこともあるんですが、なんとなく今までスルーしてたんですよね、このお店。
数年前にアシックスが展開した直営店で、確かコンピュータで足を計測できるシステムを売りにしていたのをおぼろげに覚えている程度でした。

販売しているのはウォーキングシューズなので、一般的な革靴とは靴底が違うのですが、どちらかと言えばスーツ着てるときは歩き回るのでむしろ好都合。

お店には足を計測するための機械が置いてて、なんだか巨大なスキャナーみたいな箱でしたが、その機械で足のサイズを測ってもらいました。足の測定は無料でした。

んで、これが測定結果。
d0025831_3252437.jpg


いままで足のサイズは26.5cmと思ってましたが、実測サイズは25cm以下でした。
ただ足の甲が4Eと大きいので、26.5cmでないとサイズが合わなかったのでしょうね、とのこと。

「特に問題ないんですけど、ただちょっと気になるところが一点あって」と言われて指さされた項目は、かかとの傾斜角度でした。
結果がこれ。
d0025831_3283931.jpg


思いっきり外反だそうです。僕がもし女性でヒール履くようなことがあったら外反母趾になってたかもしれません。


今回はサイズの計測だけしてもらって、ちょうどいいサイズの靴を購入しました。靴は15000円ほど。
靴の部位によってはすり減ったときに交換できるところもあるとのことで、なかなか長持ちしそうです。まあスーツの時以外はあんまり革靴はかないけど。

ちなみに計測したデータを使って、自分の足の形に合わせたソールを作ってもらえるそうです。こちらは3000円とのこと。
今回は見送りましたが、時期を見てそのうちソールも作ってもらおうかなと思ってます。

また靴を買うならここで買おうかなと思うお店でした。普段はスニーカーだけど、普段履く靴もここで買おうかな?
[PR]

# by coffeehot | 2011-08-20 03:39 | 日常
2011年 05月 04日

東京無計画旅行

「どーせ家にいてもごろごろ寝ちゃうし」というわけで東京国立近代美術館の岡本太郎展に行ってきました。

もともと3月に東京で用事があったので、そのついでに美術館に行こうと思って前売り券を買っていたのですが、地震の影響ですべての出張がキャンセルされてしまったので行けないままになっていました。
まあ常識的には美術館に行くのをキャンセルするところですが...。当然ですが、交通費の方がはるかに高いです。

DSC_0352

感想は、、、うーん交通費を考えるとやや後悔するかな~という感じでした。
しかし予想していたよりも人が少なかったので、入場もあまり並ばずにすんだし、そこそこ見やすかったです。
久しぶりに資料とか図録とかではなく、本物の絵を見る魅力を感じられてよかったです。
あと、ピアノを弾いて「芸術は爆発だ!」と本人が言っていたマクセルのCMが会場で見られてよかったです。

見終わったのでとりあえず東京まで戻ると、なんか楽器の音が聞こえるのでそっちの方に行ってみたらコンサートやってました。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンというイベントだそうです。
そっかーGWにこんな楽しそうなイベントやってたのかー

木管四重奏を聞いたあとそのへんを歩いてたらオケの音がするので近づいてみて、リハーサル含めて1時間ほど聞いてしまいました。

DSC_0361

写真は丸の内交響楽団。
きっと東京だとこのレベルのオケがたくさんあるんだろうな~と思うとちょっとうらやましいです。
美術館が多いのもうらやましいけど。

さて、再び暇になったので、今度はスカイツリーを見に行ってみました。

DSC_0388DSC_0391

業平橋から。
なんか塔自体が高すぎて、その大きさが今ひとつよくわかりませんでした。
もうちょっと遠くから眺めたらよかったのでしょうが、雨が降ってきたので断念。

だいたい用事は済んだような気がしたのでそのまま帰阪。新幹線乗ったところで銀座でカメラを見るという用事を思い出した...。

すげー無駄で無計画でしたが、あまりの計画性のなさにむしろすっきりしました。旅行するならこれぐらいがいいよね~と。


ところで、地震以降の節電対策のためでしょうか、東京駅の地下街・地下通路でも照明が落とされており、地下鉄でも照明が落とされてました。(ていうか蛍光灯がところどころ抜かれていた)
普段蛍光灯でバックから照らされている電光掲示板は明かりが消えていて、デジタルサイネージと思われる液晶ディスプレイはほとんど消えてました。でもなぜか私は落ち着けました。
これまで東京行くのにどこか苦手なところがあったのですが、もしかしたら照明が明るすぎて落ち着かないというのが原因のひとつなのかもしれません。

地下街はところどころ空調が止まっているせいか、夏でもないのに妙に蒸し暑く感じましたが...。

さて、大阪に戻ってみると、今日5/4にOSAKA STATION CITYオープンということで、大阪駅自体が新しくなったのですが、建物の壁が白系統でまとめられていることもあってか、まあなんとも明るいこと。つーか明るすぎて眩しいわ!と思うほどで。
本を読むわけでもないのでもう少し照明を落としてもいいと思うのですが...。

昔に比べて、照明をはじめ、個々の機器の消費電力は小さくなっていますし、そりゃまあきっとLED使ってるんでしょうが、あれだけ明るい、というか眩しいと表現するのが妥当な建物を見ると、なんか妙に疲れるし、トータルではエネルギーの消費はむしろ拡大しているんじゃないかなーとさえ感じました。
このあたりもうちょっと考えてみたいところです。
[PR]

# by coffeehot | 2011-05-04 05:52 |